FC2ブログ

笛吹所。

笛のかわりに法螺を吹きます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

OUT|.....λ  

皆様お元気ですか、庵の主です。
先日患った風邪も落ち着き、私は今日も元気にうつうつ真っ盛りです。
意味不明です。

そんなわけで、普通に日記を書こうと思います。



天気もよく、気温も穏やかな日中だったので。
一生涯引きこもろうとそんな心意気でバッカーノを読みつつ部屋の戸を固く閉ざして持ち込んだ2Lのお茶を飲みながら過ごしていたのですが。
夕方。
母親「買い物に行こう」
私は全く以て行く気がなく気分も乗らなかったので。
部屋の明かりを煌々と灯した中で音楽かけ流しつつ行き詰った脱出ゲームに苛々しながらクリック音を響かせてシカトを決め込んでいたのですが。
母「払ってあげるから。パンツ欲しいんでしょう?」
天岩戸を開ける魔法の言葉が来ました。
即着替え、とりま形だけの財布と鞄を持ち車に乗り込む私。

まぁしかし気分が乗っていないので仏頂面なんですけどね!
そして、私が調子に乗りキャミソール3枚+カットソー2枚を手に取り、母親チョイスの適当なアイボリーのパンツをフィッティングルームで試着しようと思って一歩踏み出した時に言われました。
母「そのパンツの代金だけは払ってあげるからね、後は自分でよろしく」
あぁ……なんだかすごくだまされた感でいっぱいです……。
しかし手にとって買うつもりでいた以上、元には戻したくないわけで。
結局買いましたヨ、、、財布持って行って良かったんだか悪かったんだかorz

そしてなんとまぁ面白いことに。
その店でばったりと古い知り合いに遭遇。
帰りの道中、自分が一気に老けこんだ気分になりましたとさ。
年下の男の子に、しかも成長期を挟んで久々に会うとその成長に驚くなぁ。。。

っていうか今日、買い物に来て行った服はしばらく前に買ったおにゅーな服なわけでして。
こんなに買ってどうすんだろうと、ちょっと今我に返ってしまいました。

・部屋に収納しきれていない衣装ケース×3
・許容量を軽くオーバーした量の服が掛けられている衣装掛け。
・服が溢れて引き出しの閉まらない箪笥。
・チェストの上に山となっている衣類etcetcetc...

どうすっか……

Posted on 2008/10/04 Sat. 18:32 [edit]

category: リア

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogpon957.blog116.fc2.com/tb.php/98-20577e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。