FC2ブログ

笛吹所。

笛のかわりに法螺を吹きます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

重露苦  

最近、ブログネタがSS依存になってます。。。orz
今日はSS載せないんだからぁ><。




最近思ったこと(・ω・`)
EWの事なのですが…

前衛のお仕事は壁って認識をしております(´・ω・`)
前に出て、後衛がより良い動きを出来るように努めております。
なーんでーすがー。
耐えるだけじゃ、いつかは限界というものがありまして。
シールされたらどうしても後ろに引きますし( =ω=)
そうなると、相手にぐいぐい押されてこちらは引きの戦い。
すると、陣形(大袈裟?)と言うか位置取りがちょっと大変になってくるわけです(・ω・`)
蝶の様に蜂の様に動く場合はまた違うのでしょうが、常にそういう場合でもなく。

前線のラインを維持したまま、下がってブラしてまた前に出る。
↑こんな感じで動きたいです(´・ω・`)
そしてただ下がるわけではなく、相手の攻撃を抑えるための何かを残したいのです( =ω=)
じゃないと前線ライン維持はできないですよね(・ω・`)

なので、最近の自分の認識が。
壁=硬さ → 壁≠硬さ に。
硬いだけじゃ何もできないなと思いました。
死ににくいだけでは、あかんのんじゃないかと。
硬くても立ってるだけでは、集中砲火で必ず落ちてしまうのです。
なので、能動的に攻めることが必要なのではないのかと。
攻撃は最大の防御、と言うやつですね(・ω・`)
一騎当千の勇とは言いませんけども。
耐えてるだけではなく、こちらからも押さないといけないわけですし。
相手を怯ませ、後衛の光り輝く瞬間を作る。
受けるだけじゃダメなんだヾ(゚Д゚*)ノ

σ(・д・)は最近、身を以てこう感じましたとさ





ネタSSかEWの話の二択ってことに今気づきました( =ω=)

Posted on 2008/05/23 Fri. 16:34 [edit]

category: ALO

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

ですねw硬さを活かして相手にSPやMPの消費をしいる、んで離れ際に範囲で(出来ればSP4範囲、大体はファントム)相手を慌てさせるwこの程度で良いんじゃないのかなwなるべく死にたくないしねw
話し変わるけどメイドPD喜んでいらっしゃいました^^本人はもとより
特に彼女の旦那様が萌えていらっしゃいまっしたねwwwナイス贈り物^^b

URL | ロイ #-
2008/05/23 16:54 | edit

No title

確かに前衛としては相手の攻撃を受けるだけでなく相手を下がらせる工夫が必要だと思います。
ラインを意識するのはとても重要です。
次からのEWでは下がらせる事ができる相手・タイミングの見極めが課題ですね
 逆にフルボッコされてしまう相手・タイミングも押さえれば完璧

 上でロイドさんも言ってますが、死なない事が先決です( ´_ゝ`)b

URL | 朽木 #-
2008/05/24 01:36 | edit

No title

だぶるちょ!だぶちょ!
難しいもんですよね・・・^q^

URL | すわこ #-
2008/05/24 03:25 | edit

>>ロイさん

引く時って、SP4なかったりシール貼られてたりするから見極めが大変そう(・ε・)

ロイさんもメイド萌えですかね…?w
今度、送っておきましょうか(・∀・)ニヤニヤ

URL | ぽん #XDpkCwQ6
2008/05/24 05:46 | edit

>>朽木さん

見極め重要ですよね(ノД`)
当たらん相手に無駄に構ってもしゃーないですしね(・ω・`)
上手く引くためには、前々から言ってるチャージ・ディフェですね(`・ω・´)フンフン

URL | ぽん #GlTTTMX2
2008/05/24 05:48 | edit

>>すわこさん

だぶちょってなぁに^q^
SP消費スキルで単体攻撃は使いにくいのじゃふorz

URL | ぽん #GlTTTMX2
2008/05/24 05:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogpon957.blog116.fc2.com/tb.php/21-759aade1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。